読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゅーすばんく

しがない地方銀行員のブログです。

全ての銀行員は早く銀行の異常さに気づくべき


Hatena

Feedly

こんにちは銀行員ブロガー半田です。

突然ですが、最近銀行について思うことがあります。

それは、銀行ってマジで異常だなってことです。

今日は、最近感じている銀行の異常さについて書いていきたいと思います。

f:id:ggg-skkipa:20170216032718j:plain

 

目次

 

時間外の禁止

これはもう少し遡った話になるんですが、1月4日の2017年の仕事初めの日、頭取のメッセージビデオが配信されるんです。そのメッセージの中で、

頭取「今年から19時以降の時間外労働を一切禁止します。」

 

総員「ん???」

 

頭取「政府が後押しする、働き方改革を当行でも取入れます。空いた時間を自己啓発にあててもらい、業務との相乗効果を生み出します。をしただけ支店の業績評価に加点します。みなさん1分でも早く帰りましょう。」

 

総員「あー、なるほどね!ふーん^^」

 

支店長「うちは自主的に毎日5時に帰るから!ぜってぇ残業すんなよお前ら!!」

 

総員「・・・^^;」

 

これ表向きはいいこと言ってる様ですけど、つまり時間外労働減らして、人件費も減らすけど、業績は死守しろという完全無茶ぶりですね。

 

よく上司は、「仕事を効率的にこなせば5時に終わるだろ!」とか言ってますけど、今までだって効率化しようという努力はみんなしてますから。

非効率なのは銀行の経営なんだよ!

もはや、「気合があれば水の上だって走れるし、空だって飛べる!」

くらいのレベルの要求です。

 

金利収入が下がり続けているから手数料で稼げ

つい先日の毎週金曜日の会議での事です。

支店長から衝撃のひとことがありました。

「来期から目標倍になるから。主に手数料目標。」

 

はあああああああ!?!?!?!?

 

その時はみんなノーリアクションだったけど、内心穏やかだった人間はひとりもいたかったはず。

支店長曰く、金利収入が右肩下がりで下がり続け、歯止めが利かない状況であり経営にテコ入れが入ったとのこと。

いやいや、わかるけど倍って!!!!

 

この目標とは、銀行が半期(6ヶ月)毎に支店に課す目標のことです。

手数料とは、預り資産を販売した時に得られる手数料ですね。主に投資信託、保険等があります。

もともとの目標すらヒィヒィ言いながらやっと達成できるレベルです。

それがまさか倍なんて...

 

もう無理でしょ。ぶっちゃけ。

根性論でどうにかできるレベルじゃない。

時間外労働禁止令がでてからの、目標倍増...

私はこの支店長の発言を聞いて、早めに銀行に見切りをつけると決めました。

 

銀行の離職率が高まっているワケ

マイナビなどの就職活動サイトの人気企業ランキングに、必ずと言ってもいいほど名前を連ねる銀行。しかし、逆に離職率も高いことで定評もあります。

この矛盾はいったいなんなんだ?そう感じる方も多いかと思います。

働いてみてわかったこのおかしな現象を私なりにまとめてみました。

 

job.mynavi.jp

 

f:id:ggg-skkipa:20170212164653p:plain

 

銀行の就職人気の高さ

銀行の人気の理由は主に3つあると思います。

・高収入

・安定

・ステータス

 

まず高収入。前の記事にも書きましたが、銀行員はそこそこ収入がもらえます。

 

cowcowbank.hatenablog.com

 やはり就活生が最も注目する項目のひとつは、収入でしょう。

あくまで収入だけ見れば、上位ランクインするのもうなずけます。

 

次に安定です。

実際に働いてみると、実は銀行はそこまで安定しているわけではないなと思います。

私が銀行に入行してから、銀行を取り巻く経営環境は目まぐるしく変化しています。

政権交代から始まり、地銀再編、マイナス金利導入。

しかし、経営環境が目まぐるしく変化しているとは言え、銀行は潰れにくい業種であるというのもまた事実。実際銀行の経営が傾くと、政府が公的資金で救済してきた例がいくつもあります。

有事の際には、国からの救済を受けやすいというのも、銀行が潰れにくい理由のひとつだと思います。

 

最後にステータス。

これが銀行における一番のガンだと私は思います。

すごく感じるのが、銀行の支店長クラスの人たちって、

銀行が一番いいんだ!転職!?ありえない!!銀行に勤めてるのが一番幸せだ!

って人がすごく多い。

なぜなのかはよくわからないんですが、銀行神話みたいのを信じてるんですね。

 なので、転職をした人のことをやたらディスります。

どうせあいつはあそこの会社に行ったってだめだよ!』とかめちゃバカにします。

銀行にしか勤めたことのないあんたに、何がわかるんだよって感じですね。

とは言え、銀行は未だに世間体のいい職業の上位ランカーだと思います。

 そのため、このような勘違いヤローがはびこっているのでしょう。

 

まとめ

銀行は、決してお勧めできる職業ではないということです。特に高い志を持っている人は入ってはいけないと思います。これから就職活動を行う学生さんは、ただ単に「人気だから」という理由で会社を選ぶのではなく、自分が本当になにがしたいかということを軸に会社選びをしていってください。